ギャラリー風のたよりヤフー店

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
MYページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

作家名

  • オススメ
商品コード:
k-1403

棟方志功「楠樹繁祥之図」リトグラフ

価格(税込):
200,000
関連カテゴリ:
価格帯別 > 10万円から20万円まで
絵画技法別 > 版画(リトグラフ、シルクスクリーン、木版画、銅版画など) > 人物、静物、動物
作家名 > > 棟方志功
作品の在庫は1点限りです。
数量:
お電話でのお問い合わせ、ご注文

メールでのお問い合わせ、ご相談

1


  作者■棟方志功
タイトル■楠樹繁祥之図
  技法■リトグラフ
 サイン■額裏に著作権管理者の棟方良の印、証明書有り。 EA/200部限定(作家保存版)
  状態■額付き 良好
絵サイズ■28cm×40cm(横×縦)
額サイズ■47cm×59cm(横×縦)

2

■むなかた しこう■
1903年、青森県生まれ。20世紀の美術を代表する世界的巨匠の一人。
初めは油彩画を勉強していたが、川上澄生氏の「初夏の風」という版画を見て感激し、同郷の下沢木鉢郎に連れられて平塚運一を訪れ、初めて版画の道に入る。
1952年、スイスのルガーノで開かれた第2回国際版画展で優秀賞を受賞。
1955年、サンパウロ・ビエンナーレに「釈迦十大弟子」などを出品し、版画部門の最高賞を受賞。
1956年、ベニス・ビエンナーレに「柳緑花紅頌」などを出品し、国際版画大賞を受賞し、世界の棟方としての地歩を築く。
1975年、永眠。
木版画を「板画」と称し、木版の特徴を生かした作品を一貫して作り続けた。極度の近視のため、眼鏡が板に付く程に顔を近づけて板画を彫った。
『阿弥陀如来像』『蓮如上人の柵』『御二河白道之柵』『我建超世願』『必至無上道』など仏を題材にした作品が特に有名。





この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。