ギャラリー風のたよりヤフー店

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
MYページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

作家名

版画のエディションとは?

版画が好きという方の中には、オリジナル版画を購入したことがあるという方もいらっしゃるでしょう。オリジナル版画には、エディションナンバーと作家の直筆サインが必ず記入されています。エディションナンバーの意味について理解することによって、さらに版画を楽しむことができます。

エディション(限定部数)とは?

エディション(限定部数)とは?

エディションとは、作品の限定総部数を指しています。限定総部数を分母とし、分子にエディションナンバーが記入されています。

エディションはアラビア数字を使用していることが多いですが、ローマ数字が使用されていることもあります。分子の数字は摺った順番ではないので、作品の質や価格には関係がありません。

エディション数の上限について

版画は版を作れば一度に何点も摺ることができるので、 アーティストが決めた部数だけ摺られています。そのため、50部のものや100部のもの、200部のものなど作品によって部数が異なります。また、エディション数の上限はアーティストの考えだけでなく、原版の耐久性によっても変わってきます。銅版が最も少部しか摺れないと言われていますが、技術の進歩によって版種を問わず大量に摺ることができるようになっています。

限定部数以外に摺られたもの

限定部数以外に摺られた作品もあります。その例として、作家用や見本として使用される非売品、確定保存版などが挙げられます。非売品や作家用が市場に出回ってくることもありますが、版画としての質や価値は通常のものと変わりはありません。

限定部数以外に摺られたもの

版画の中でも、リトグラフは繊細な筆使いをそのまま楽しめることができる作品として多くの方から人気を集めています。リトグラフの版画を購入する際は、幅広いジャンルの絵画を販売しているギャラリー風のたよりをご利用ください。ギャラリー風のたよりでは、日本画や油彩画をはじめ、リトグラフなどの版画を販売しております。また、アイズピリゴッホミュシャダリカシニョールなど人気作家の作品も販売しております。全国一律無料でお届けしているため、絵画に興味のある方はぜひ一度ご利用ください。